忍者ブログ

いつかあの空へ…

TWの片隅で不定期に更新予定。ある獅子の記録…。

[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけました

…年明け。
新しい、年の始まり。


昨年の感謝と、今年に、宜しくを。




まずはひとつ、その後の話。
『…防衛戦が終わったら…』
そう心に決めていたことを、果たした。
……12月24日。彼女と過ごす回数が最も多い、その日に。
【あい】を、誓った。誓いの形を、贈った。
一番傍を共に歩む、幸福であれるように―…。




ふたつ。
俺がやけに微笑んでいたのを訝しんだ黒い同居人に
その訳を問いただされたが…指輪を見せたら、とても、驚いていた。
俺にはそういう勇気がないと、以前から賭けていたらしい。
残念だったな、黒いの…いや、ライソウル。
俺もひとりの……男だ。
男の誓いに、勇気はこの際、関係ないんだ。




みっつ。
やけに、そわそわする年末を過ごした。
自分の言った言葉が…くる、くる、駆け巡る。
『そういうのは、男がやるべきこと』
そう、言われた事もあった。
次に会った時は、『男がやるべきこと』を果たしたのだと
報告するべきか…ぐる、ぐる、無限ループ。



4つ。
これは少し俺の言葉ではないが…
たくさんの思い出(ピン)を、依頼を、行った。
殆どが彼女との日々…ふふ、友人に「ばくはつしろ」とは何度となく言われたな。
……我が儘を言うのは自分だと、きっと彼女は言うだろう。
我が儘に我が儘を重ねて同行していたのは、紛れも無い俺自身。
引きこもる事をやめた、おれのけつい。
みているせかいを、このめでたしかめたかった、おれの、わがまま。
あいするひとのそばを、はなれたくなかった、わがままににた…ねがい。



…結論を、言おう。
自分に訪れた、『幸福』を。
『認めよう』と考えては、『照れて誤魔化そうとしている』。
誤魔化したところで、言った言葉を、覆す気は、ないのだが…。
自分の言葉を、受け止めるまで…少し時間が掛かることだろう。
…もうすこしだけ、しあわせなきぶんに、なやまされていたいから。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ひとえに HOME あかいはな

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
ゼルガ
性別:
男性
趣味:
読書
自己紹介:
弓を愛する、白い獅子。
帽子を愛する、白い狼。
同居人、黒い犬。


白の住人は、気まぐれ無口
…喋るときは良く喋るケド。
唯一共通するのは
両耳の一対の紅いカフス。

黒の住人は、気まぐれ遊び
戯れに、そして、戯れに。


狼姫荒哉(銀雨)
狼姫兎斗(サイファ)

カウンター

忍者アド

アクセス解析

忍者アナライズ

フリーエリア

コガネモチ

最新CM

[11/07 「強欲」の怪盗]
[10/06 ゼルガ]
[10/04 クニークルス]
[07/03 ライ]
[07/02 クジャ]


忍者ブログ [PR]
template by repe