忍者ブログ

いつかあの空へ…

TWの片隅で不定期に更新予定。ある獅子の記録…。

[148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ねぇ』

ちょっとその背中の声をかけたくて。
……くだらないことを、聞くことにした。


いつも飄々としているその背中。
本を挟んで、良く見守っているその、背中。
「……なぁ」

「んー?」
声だけ、返ってくる
何の作業をしているかは、生憎、分からないが。

「……コレ、何て読むか、わかるか?」
指差して、尋ねる。『狂詩曲』。
きょうしきょく。ラプソディー。
意味も言葉も、知っていた。
それでも、何気なく声を掛けてみたくて。
「あれ、それフツーに読めると思ってたった」
「まて。おれにもよめない言葉くらいある」
言葉よりも、お前の行動・言動の方がよっぽど読めないんだが。


気がつくと、本の影に隠れず話してる事も実は多くて。
自然に話してられる人って、実は貴重な存在で。
それに気がついたのは、実は最近で。
そんな事をいったら最後、ぎゅーっとしてくる様な気がして。

されて困ることでもないから、言うのは別に、構わないのだけど。
気づいてくれるのを、待ってみようかと思った。
気づかれないなら、それはそれで、一興だから。

「意外な一面発見!」
「…そりゃあよかったな。だがまず読み方を教えてくれると喜びを共有できるんだが?」
「簡単に教えたらつまらん!さて、何させて貰おうか」

遊ばれてる。……大丈夫、それも、知ってる。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

どうしてそうなった HOME 君と、約束。

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
ゼルガ
性別:
男性
趣味:
読書
自己紹介:
弓を愛する、白い獅子。
帽子を愛する、白い狼。
同居人、黒い犬。


白の住人は、気まぐれ無口
…喋るときは良く喋るケド。
唯一共通するのは
両耳の一対の紅いカフス。

黒の住人は、気まぐれ遊び
戯れに、そして、戯れに。


狼姫荒哉(銀雨)
狼姫兎斗(サイファ)

カウンター

忍者アド

アクセス解析

忍者アナライズ

フリーエリア

コガネモチ

最新CM

[11/07 「強欲」の怪盗]
[10/06 ゼルガ]
[10/04 クニークルス]
[07/03 ライ]
[07/02 クジャ]


忍者ブログ [PR]
template by repe